転職活動を行う方法はいくつかありますが、ネットで手軽に検索できる転職サイトを利用する人が多いのではないでしょうか?

転職サイトには運営元の特徴が色濃く反映される傾向があり、自分のワークスタイルにマッチしたサイトを選ぶ事

が転職成功への第一歩とも言えます。

リク子
特に男性に比べて女性は働き方の幅が広く、女性の転職活動に特化した転職サイトも数多く運営されているのです。

今回は一般的な転職サイトと女性向け転職サイトにどのような違いがあるのか、そしてその有効的な活用方法や女性向けのおすすめサイトをご紹介します。

女性向け転職サイトの求人内容とは

一般的な転職サイトには男女両方の転職ニーズに応えるために、力仕事や頭脳労働など様々な種類の求人情報が幅広く掲載されています。

対して女性向け転職サイトの場合は、受付や経理などの事務系や店舗で商品を捌く販売系、社内外で人と接する営業・企画系などの求人情報が多く掲載されているのが特徴です。

ここがポイント!
女性は体力を使う仕事よりも細かい気配りや繊細な業務を求められる職場からの需要が高いので、そうした企業からの人材ニーズにも寄り添った形になっています。

事務系の仕事は多くの幅広い業態の企業で募集の多いポジションであり、女性転職希望者からの人気も高い職種です。

簿記や法律系などは、キャリアアップに必要な資格・能力も学びやすく、将来のキャリアプランがある程度固まっている人におすすめと言えるでしょう。

販売系の仕事ではアパレル関係やコスメテッィック系など、ブランドショップや化粧品メーカー・下着メーカーからの求人も豊富です。

女性ならではの職場なので、女性向け転職サイトでは積極的にプッシュされています。

リク子
ちなみに、営業・企画系の仕事は男性比率の高い職場も多いですが、男性とは異なる視点での意見やアイディアを求める企業も多数あります。

福利厚生が充実しているのも魅力的

女性向け転職サイトに掲載されている求人情報には、女性が働きやすくなる為の福利厚生が充実しているものが多くなっています。

具体的には産休や育児休暇といった一般的となっているものから、企業によってはベビーシッター費用の補助や子育て相談窓口の設置を行っている事も珍しくありません。

女性は結婚や出産を機にライフスタイルが大きく変動する事が予想される為、企業としても長く働いてもらう為には福利厚生を充実させて融通が利くようにする事が重要になるのです。

リク子
産休や育休後の復職に力を入れている企業も多く、子どもが出来た女性スタッフ同士が気兼ねなく育児に関する情報を交換出来る交流会が設けられる事もあります。

福利厚生は従業員のモチベーション向上や業務効率アップの為に整えられるものですが、女性向けの福利厚生は仕事と家庭の両立に対する不安を解消する事に重きが置かれていると言えるでしょう。

様々なワークライフバランスに対応出来る勤務形態

現代社会ではライフスタイルの多様化が進み、それに伴って従来のような定時出社・定時退社というワークスタイルで働く事が難しい人も増えました。

働く事の出来る時間が限られていたり生活に必要なお金の額も人によって様々であったりするため、企業もフルタイムでの勤務形態だけでは効率的に人材をまかなえ切れなくなったと言えます。

ここがポイント!
女性向けの転職サイトではこうした様々なライフスタイルに対応し、フレキシブルな勤務形態の求人情報が取り揃えられています。

人手が足りていない時間帯にピンポイントで働く事の出来る時短勤務や残業無しの職場など、勤務時間をコントロールしやすい求人情報は転職サイト利用者からの注目度も高いです。

リク子
特に家事や子育てなどで空き時間が限られているようなケースでは、こうした時間を有効活用出来る求人情報を探してみると良いでしょう。

住まいの周辺で希望する仕事が見つからないようであれば、在宅勤務の求人に目を付けてみるのも1つの手段です。

PCがあれば自宅にいながら業務をこなす事の出来る仕事も珍しくなく、子どもがまだ乳幼児で目が離せないという人でも効率的に働く事が出来ます。

おすすめの女性向け転職サイトとそれぞれの特徴

転職サイトは様々な企業が運営しているので、どのサイトを利用しようか迷ってしまう人も多いでしょう。

まずは自分のワークスタイルと転職先の希望条件をしっかりと把握し、その条件に強みを持つ転職サイト選ぶ事が重要です。

ここでは女性向け転職サイトとして人気のある代表的な3つのサイトを紹介します。

それぞれに特徴が異なる以下の3つを中心に、自分に合った転職サイトを探してみてください。

女性の転職 マイナビエージェント

待遇や雇用条件、勤務地などがしっかりとカテゴライズされて求人情報が探しやすいのがマイナビが運営する「女性の転職 マイナビエージェント」です。

ここがポイント!
バリバリと仕事をこなしてキャリアアップしていきたい人向けの「オンキャリ系」、ワークライフバランスを重視して働きやすい職場を希望する人向けの「オフキャリア系」で大きく求人情報が区分けされているのも特徴と言えます。

リク子
運営元のマイナビエージェントに無料会員登録しておくと、キャリアアドバイザーからの履歴書の書き方や面接指導まで手厚いサポート受ける事が可能です。

 

女の転職@type

正社員として長期的なスパンで働きたいのであれば「女の転職@type」を利用してみましょう。

リク子
女の転職@typeでは女性の正社員希望者と女性を積極的に採用している企業とのマッチングを促進しています。

希望する条件や自分のスキル・資格を登録しておくとマッチングする求人情報を紹介してもらえる仕組みです。

ここがポイント!
女性人気の高い職種が豊富に掲載されている他にも福利厚生などの選択肢も多いので、バランス良く使い勝手の良い女性向け転職サイトと言えるでしょう。

効率的に転職活動を行いたい人にもうってつけです。

 

doda(Woman Career)

大手転職サービスであるdodaが運営する女の転職「Woman Career」では、自分のキャリアプランに合わせたキメ細かい転職活動が可能です。

キャリアプランやワークライフバランス、管理職候補求人や語学を活かせる仕事など様々な切り口から転職へのアプローチを行います。

ここがポイント!
女性転職希望者向けのコンテンツが充実しているのも特徴で、様々な業界で活躍している女性が28歳という節目で何を考えていたのかをインタビューした「Age28」というコラムが特に人気です。

リク子
自分の将来設計にまだ迷いがある人でも、カウンセラーと相談しながらキャリアプランを考える事が出来るので初めての転職にもおすすめと言えます。

 

女性の転職サイト選びは特徴をしっかり掴む事が重要

リク子
転職サイトを利用する場合は、自分の希望条件や有しているスキルにあったサイトを選ぶ事が重要です。

特に女性はワークライフバランスの変動が大きい傾向にあり、自分に合った勤務形態や福利厚生の充実具合も働く上で大きなポイントになります。

正社員としてキャリアを積みたいのか私生活と仕事を両立させたいのか、まだどうすれば良いか迷っているなどまずは自分の気持ちと向き合ってみて下さい。

その上で今の自分にとって助けとなる転職サイトがどこなのかを見極め、必要に応じてサポートを受けていけば後悔のない転職が出来るでしょう。

関連のおすすめ記事
女性向けの転職サイト・エージェント7選!それぞれの特徴を分かりやすく比較

おすすめの転職サービス

ハタラクティブ
ここがおすすめ!

・学歴・職歴がなくても大丈夫
・未経験求人が圧倒的に多い
・サポートが手厚い

ウズキャリ第二新卒
ここがおすすめ!

・20代・第二新卒に特化したサービス
・就職サポートの質が高い
・ブラック企業の求人は排除

就職SHOP
(リクルートグループ)
ここがおすすめ!

・第二新卒・既卒に強い転職サービス
・書類選考無しで100%面接が可能
・大手リクルートグループ

おすすめの記事